マスコミが伝えない事実と解説・・・超政治的課題から日々の生活情報まで

■STAP事件簿17 STAP細胞が無くても論文は立派
■4月19日エネルギー講演会
■STAP事件簿16 (2-0=2、10-2=-4) の日本社会
■クライメートゲート事件と専門家(1) ホッケースティック図
■STAP事件簿15 「公知」に供する科学者のプライド・・・恩を感じる日本人
■4月18日 STAP第二弾放映!
■STAP事件簿14 深層(2)自分は判断せず、受け売りを自分の判断にする社会
■STAP事件簿13 研究が悪いのか、書き方が不十分なのか?
■STAP事件簿12 深層(1)小保方さんは誰に迷惑をかけたのか? 謝るのは記者の方だった!!
■STAP事件簿11 世間の参戦(4)「学生は教育中ではない」??
■STAP事件簿10 世間の参戦(3)「科学者もウソをつく」??
■STAP事件簿09 世間の参戦(2)「あり得ないミス」??
■STAP事件簿08 世間の参戦(1)「あり得ないコピペ」??
■STAP事件簿07 私がSTAP論文を読んでみると・・・
■STAP事件簿06 暗闇研究と月明かり研究
■STAP事件簿05 小保方さんの記者会見
■STAP事件簿04 ネットの威力と不思議な現象
■STAP事件簿03 Xデー
■STAP事件簿02 2013年暮れ
■STAP事件簿01 2013年正月
■五条川の桜・・・人間の活動と報酬
■「実験ノート」とはなにか?
■ぬかりはないが何も出てこない人と、ぬけているがひらめく人
■罪は理研にあり・・・悪意の組織が弱い個人へのリンチ!
■公道、公園、公海、公知・・・それこそ私の学問のプライド
■学生の錯覚・・・普段の社会の仁義と科学の世界
■教育者がどんな時でも死守しなければならないこと・・STAPと教育
■特許代筆業の違法性・・・STAP論文に見る社会の誤解
■日本は民主主義なのに「自分が正しい主義」が蔓延したのか?
■30歳の研究者の標準的レベルはどのぐらいか?

プロフィール

ネットテレビご案内

作品集